TAG 既婚の幼馴染とセックスする話

人妻エロ漫画 既婚の幼馴染とセックスする話2

今作は「既婚の幼馴染とセックスする話」の続編になりますが、単話でもお楽しみいただけます。

▽あらすじ

幼馴染の美穂と体の関係になってから一ヶ月。
俺たちは週に1度のペースで会い、こっそり体を重ねていた。

今日は美穂の家に来た。旦那は仕事で夜遅くまで帰ってこないらしい。
リビングのソファに腰かけ、隣に美穂が座る。
すると、何やら深刻そうな顔で美穂が口を開いた。

美穂「あの、…ちょっと、その、ね…」

「昨日、旦那とヤっちゃって。」

「あいつ、酔っぱらって帰ってきて、何か無理矢理押し倒されて……私も何か抵抗できなくて……」

(美穂……まだ旦那の事……いや、まあ、夫婦がセックスするなんて、別に何も不思議な事じゃないけど……でも……)

「それで、私イっちゃって…あいつはあんなに淡白な態度で腰振ってんのに、私悔しくて……」

主人公「お前、まだあいつに気があるのか?」
美穂「そんなんじゃない……と思う」
主人公「と思う、って…きっぱり言い切れないんだな」

──そんな美穂を見て、俺はなぜか嫉妬よりも興奮が買ってしまった

「美穂、触っていいか」
「……ん」

▼収録
基本CG11枚
本編82枚
セリフ無し差分70枚