TAG まぐろ珈琲

人妻エロ漫画 田舎に移住したら妻が寝取られた話

■(簡単なあらすじ)
片岡誠治は都会での生活にうんざりし
Iターン支援をしている地方の農村である百々越村への移住を希望する
渋る妻の清美をなんとか説得して移住が正式に決まるが、
今の職場で世話になった人の頼みであと1年だけ都会に留まる事に
そこで百々越村の支援者たちは妻の清美だけ先に村に来たらいいと提案してくるのだった
二人はそれを受け入れ、1年間だけ誠治と清美は離ればなれで暮らす事になった
誠治は都会で、清美は地方の農村で

その1年が……
片岡夫妻を引き裂く1年になるとは知らずに……

■サークル:まぐろ珈琲が作成した寝取られもののオリジナルのCG集です
基本CGは全16枚となっております

各CGには簡単なショートストーリーが入っており、
話は夫視点と妻視点の2つに分かれています
夫視点……(差分含む33枚+話を補完する文字のみ画像15枚の計48枚)
妻視点……(差分含む40枚+話を補完する文字のみ画像12枚の計52枚)

人妻エロ漫画 寝取られ女秘書・香月紗枝子の場合

■(簡単なあらすじ)
若妻・香月紗枝子はある悩みを抱えていた
それは愛する夫が経営する会社が倒産危機に陥っている事だった
取引先が次々と離れていく中、一番の取引相手である企業の社長が
内密に紗枝子に取引を持ちかけてきた

それは融資と引き換えに身体を提供せよという悪魔の契約であった

■オリジナルの若妻寝取られCG集です
基本16枚+差分14枚となっております
各CGには簡単なショートストーリーが入っています

人妻エロ漫画 スワッピング講習

■性の不一致に悩む夫婦がスワッピングによる
SEX指導を受ける白黒漫画です。
全54ページとなっております。

————————–
■(簡単なあらすじ)
島本憲吾・美千代夫妻の結婚生活は5年目に突入していた。
関係は至って良好であったが一つだけ問題を抱えていた。

――性の不一致。

憲吾は遅漏で射精できず、美千代も達する事ができない。
何時も不完全燃焼で終わる夜の営みに、
次第に憲吾はこれが離婚の火種に
なるのではないかと恐れるようになる。
そんな時、友人にスワッピングによる
SEXの実演指導をする講習会がある事を教えてもらう

妻の美千代を他の男に抱かせる……
ありえないと怒る憲吾。
しかし5年頑張って駄目だったのに
今更言葉だけの教えで何とかなると思うのかと問われ
何も言い返せなかった。
そして悩み抜いた末に憲吾は美千代に一度だけだからと頼み込み、
そのスワッピング講習に参加する事に決めた。

そして今夜……
二人は別々の異性と寝室を共にする事になる。
その講習会がまともな動機で作られたモノではない事を知らずに。

人妻エロ漫画 婚約者は知らない・・・ 〜愛する人以外の子種を孕む運命となった姉妹達〜

■紹介
村の命令により婚約者以外の男の子種を孕む運命となった
二人姉妹の様子を描いた寝取られCG集です

基本CGは計16枚
差分+話を補完するテキストだけの画像を含めると計100枚のCGが収録されています
※各CGには簡単な物語とH台詞の差分が入っております
ストーリーは男視点と女姉妹視点が混ざり合って進んでいきます

※「田舎に移住したら妻が寝取られた話」の時のように完全に分離されてはいません

■(簡単なあらすじ)

――昭和○○年
戦後の著しい経済成長の真っただ中にある日本においても
未だに都市部とは交流を持たない閉鎖的な農村が多く存在していた
とある地方の山間部にある『霧峰ヶ丘村』も例外ではなく、
村民達は近隣の集落意外とは交流を持たずに古いしきたりを守って生活していた
その古いしきたりとは『血の交流』と呼ばれる村と村による男女の交換である
この風習によって近親交配による血が濃くなる問題を防ぐのだ

しかし霧峰ヶ丘村に住民である『畑山幸太郎』にはそのしきたりは自分には関係がないと思っていた
何故なら彼には『不動 幸枝(さちえ)』と『不動 梢(こずえ)』という二人の幼馴染姉妹がおり、
しかもその二人とは生まれた時からの婚約関係にあったのだ
本来なら重婚は認められてはいないはずであるが、
閉鎖的な農村では血の濃さが重要であり、
畑山家と不動家は村の中では最も血が離れていた関係であった
その為、幸太郎と不動姉妹との婚姻に反対する者は村の中に誰も存在しなかったのだ

幸太郎は貧しい村の生活の中でも希望に燃えて生きていた
幸枝と梢と一緒であるならばどんな環境でも生きていけると確信していた
だが幸太郎は知らない――
自分が『血の交流』に巻き込まれていた事を……

人妻エロ漫画 今夜、夫の上司に抱かれに行きます・・・

————————–
■難病に苦しむ娘を助ける為に支え合っている夫婦が
夫の勤める会社の上司によって引き裂かれていく寝取られ漫画です
ページ数は73(+あとがき1)ページとなっております

————————–
■(簡単なあらすじ)

岡田夫妻の愛娘・梨々菜(りりな)は難病を患い産まれてきた
生きていく為にはかなりの治療費が掛かるが、
それでも夫・勉(つとむ)が務める会社の給与ならば何とか払える額であった
――何年にも渡って働き続ける事ができればの話……であったが
その為、勉は会社に評価され少しでも給与を上げる為に、
過労も厭わずにがむしゃらに働くのであった

妻の柚月(ゆづき)はそんな夫の身を案じていた
何時か夫が過労で倒れてしまうのではないかと……
追い打ちをかけるように柚月にさらなる苦悩が追加された
夫の上司である木場 道雄(きば みちお)に脅迫され始めたのだ

『旦那を首にされたくなければ俺と寝ろ』

日々木場の脅迫は強くなっていく
もうそれを躱す事も難しくなってきた
夫が会社を首になろうとも我が身を守るのか
それとも夫と娘の為に木場の脅迫に屈するのか

……柚月は選択を迫られている